全身脱毛に取り組んでみたレポートと感想

私は無駄毛が濃いコンプレックスを無くしたかったことや、自分で上手くお手入れ出来ないデリケートゾーンや背中などを綺麗にしたいと思ったことから、全身脱毛を始めました。

全身脱毛をする際には、ガウンタイプの衣装へとお着替えを行ない、まずベッドにうつぶせになった状態から脱毛をスタートします。

うつぶせになった状態で背中や腰やヒップなどをお手入れしてもらいますが、私が通っている脱毛サロンでは冷たいジェルを塗ってもらってから肌を脱毛してもらえるので、冬場は少し辛いです。

ただ、手際よくお手入れしてもらえるので一か所あたりの脱毛時間は結構短いですし、冷却をしている間に他の箇所の照射をしたり脱毛をしてもらえることもあったりと、トータルで全身をお手入れしてもらっても3時間もかから無くて感心しました。

全身脱毛をしてみた中で少し痛かった箇所は、Iラインです。

皮膚が薄いので少しピリっとした刺激が一瞬走りましたが、我慢できないほどの痛みでは無かったですし、特に恥ずかしさもありませんでした。